なにがし

写真が多いかも。と思ったら、パソコン・スマホとかデシタルネタばっか。

嫌よ嫌よも好きのうち。 

2012/07/29
Sun. 14:16


嫌よ嫌よも好きのうち、とか言いますけど、じゃあ本当に嫌な時はなんて言えばいいんだよ、とちょっと思いました。

いわゆるイジリとかも相手が表面上?嫌がることをよくやりますけど、本気で嫌な時はどうしたらいいんだろう、と思います。本気で怒ると「キレた」とか言われてかえって立場が悪くなるだけです。

本能的に感情をあらわにすることはあまり認められない上に、かえって面白がられてなおさら相手が増長することも多いです。怒るという意思表示一つとってもコミュニケーションの技術が求められる世の中です。世の中の基準が上がったのか、技術の低い人が増えたのかわかりませんが。

イジリの場合だと、いじる側がどの程度やればいいかわかっている人で善意というか愛というか、そんなのを持って接していればいいかもしれません。あと、テレビだと仕事の一部ですし。でも悪意とまでいかなくても、わかってない奴がやり出すとたちが悪いです。こっちがどうすりゃお前はそれをやめるんだよ、って言いたくなる奴が。

嫌よ嫌よも好きのうち、ってのも愛があるから成り立つのであって、そうでなければただ単に無理やり自分のやりたいようにやってるだけです。外からは愛があるかどうかわからない、というかわかっていても客観的に立証できません。

イジリとかに限らず、コミュニケーション全般に当てはまることです。いっそのこと人間同士の交流そのものを禁止すればいいと思います。学校では生徒間の交流は禁止。教師とは学習に関する会話以外は禁止。会社でも職掌に関係しない会話は禁止。要は金のやり取りにからまない交流は禁止すればいいのです。人間は心なんて目に見えないもののやりとりはやめて金のやりとりだけしていればいいのです。

そうなれば楽なんですけどね、僕は。
それでは世の中が回らないんでしょうかね、やっぱり。
そんな社会が無理なのはわかってますけど、
そのディストピアがユートピアに見える時もあるんです。

ただの愚痴です。
スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-07