なにがし

写真が多いかも。と思ったら、パソコン・スマホとかデシタルネタばっか。

なんと言えばいいのかよくわかりませんが、
一つのオブジェクト全部に対して一つのボーンで
ウェイトを設定したい場合があります。
人間みたいにウェイトがグラデーションにならない、
ロボットの手足みたいなものです。

メタセコのkeynoteでは確か、「オブジェクト名 - 材質名」だった、はず。

そんな場合に、オブジェクトAにアーマチュアのボーンBoneを対応付ける場合の手順をまとめました。

1.オブジェクトA→アーマチュアの順に選択してCtrl+P。
ここは普通のボーンと同じ。

20140721-001.png

2.メニューから「空のグループで」を選択。

20140721-002.png


3.編集モードでオブジェクトAを全て選択。

20140721-005.png


4.「プロパティ」-「データ」-「頂点グループ」からBoneを選択。

5.その下の適用ボタンを押す。

20140721-003.png


ボーンを回転させると、こんな感じになります。

20140721-004.png
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-07